今月の本棚

2014年1月 8日 (水)

今月の本棚 【2013年12月】

1)空海の財運術
  松永修岳 著/サンマーク出版
http://tinyurl.com/mkdgpz2

人の役に立ちたいという願望が湧き上がってくるまで欲望を高める。

2)社員がよろこぶ会社のルール・規定集
  有限会社人事・労務 著/かんき出版
http://tinyurl.com/m7vqgug

社員に強制的にやらせるルールだけではなく、社内の文化・雰囲気醸成のためにおこなうことが101あるので、自社に合うことをピックアップできる。

3)間抜けの構造
  ビートたけし 著/新潮文庫
http://tinyurl.com/kueezrp

|

2013年12月 4日 (水)

今月の本棚 【2013年11月】

1)修行論
  内田樹 著/光文社新書
http://tinyurl.com/m8x57ph

2)ゼロ
  堀江貴文 著/ダイヤモンド社
http://tinyurl.com/l4x35tm

3)論語と算盤
  渋沢栄一 著/角川ソフィア文庫
http://tinyurl.com/lh93aea

|

2013年11月 5日 (火)

今月の本棚 【2013年10月】

1)公務員はなぜ認知症になりやすいのか
  長谷川嘉哉 著/幻冬舎新書
http://tinyurl.com/kf3y78e

「プラスとマイナスの両面を見ながらもプラスの側面を見出せる」訓練は、影響力を発揮して人をヤル気にさせるリーダーには不可欠だとわたしは考えているが、認知症予防にもなるなんて一石二鳥!

2)ほぼ日刊イトイ新聞の本
  糸井重里 著/講談社文庫
http://tinyurl.com/k694jrf

3)シャイロックの子供たち
  池井戸潤 著/kindle
http://tinyurl.com/lprfjcd

4)未来の働き方を考えよう
  ちきりん 著/文藝春秋
http://tinyurl.com/mxdnxaw

自分が本当に好きなことをみつけること、生涯働ける仕事をみつけること、それ自体が最大の資産であると感じる。

5)月収1万倍仕事術
  大坪勇二 著/ダイヤモンド社
http://tinyurl.com/k35q7gn

時間を見える化し、時間が有限であることを意識すると、仕事の仕方はかくも変わるのか、と気づかされる。

|

2013年10月 7日 (月)

今月の本棚 【2013年9月】

1)最強「出世」マニュアル
  浅野泰生 著/マイナビ新書
http://tinyurl.com/o998atv

社員に、「あなたが人事評価によって一喜一憂しているのと同様に、評価する側にも理屈では説明できない感情が存在する。だから、出世したいなら、相手を知ることが最も重要。」ということを、この本が社員に伝えてくれる。部下教育に悩む社長や管理職にお勧め。

2)ロスジェネの逆襲
  池井戸潤 著・ダイヤモンド社
http://tinyurl.com/p3crbes

一気に引きこむストーリー展開、前ふりと落ちの絶妙さで、今回も引きこまれて読破。

3)初対面の相手の心を一瞬で開く方法
  生田サリー 著/中経出版
http://tinyurl.com/ova92ok

いいスピートは着地点(エンディング)が定まっている。これは、セミナーや講演でも同じく大切なのに、見落とされているポイント。

4)あなたの会社をお救いします
  洲山 著・幻冬舎
http://tinyurl.com/mtlouqg

追い込まれたときに、「何ができるか」を知っているか、知らないか。その違いが人生を変える。

|

2013年9月 2日 (月)

今月の本棚 【2013年8月】

1)あなたの会社をお救いします
  洲山 著・幻冬舎
http://tinyurl.com/mtlouqg

修羅場をくぐりぬけた経験者ならではの
再生のスキームがここにある。

2)事業再生家
  洲山 著・出版文化社
http://tinyurl.com/m3ar2pf

わたしが接したことのない、未知な世界を垣間見た。

3)ハイリスク金融商品に騙されるな!
  島義夫/洲山 著・PHP研究所
http://tinyurl.com/mkmwrhs

4)たった5秒のあいさつでお客様をザクザク集める法
  渡瀬謙 著/同文館出版
http://tinyurl.com/ohwcrk4

せっかくの自己紹介のチャンスを無駄にするも
出会いのチャンスにするも、最初の準備次第!

5)「あの時やっておけばよかった」と、いつまでお前は言うんだ?
  武藤良英 荒川祐二 著/講談社
http://tinyurl.com/o9wf5xj

思い通りにいかずに葛藤し、もがいている人の心情を
ここまで具体的に緻密に描写する表現力に感動。

6)「学び」を「仕組み」に変える新・家元制度
  前田出 著/アチーブメント出版
http://tinyurl.com/q9saeyg

|

2013年8月 3日 (土)

今月の本棚 【2013年7月】

1)なぜ、ぼくはこんな生き方・働き方をしているのだろう?
  マツダミヒロ 著・アース・スター・エンターテイメント
http://tinyurl.com/m86o5v8

デザインとは、「世の中の課題を解決するためのサービス」である。

2)会社を変える最強のモチベーション戦略 表彰制度
  太田肇  日本表彰研究所  著・東洋経済新報社
http://tinyurl.com/mbsov3h

今まで表彰制度の専門書がなかったことが不思議なくらい、
これは実務で活かせるツールである!

3)「人」も「お金」もついてくるリーダーの哲学
  井上裕之  著・すばる舎
http://tinyurl.com/m6brhky

伝えたいことは、必ずストーリーで語る。
当たり前のことほど、ストーリーで語る。

|

2013年7月 8日 (月)

今月の本棚 【2013年6月】

1)世界へはみ出す
  金城拓真 著/ディスカヴァー・トゥエンティワン
http://tinyurl.com/mvboqn7

驚異的な発展をしている人は、必ず人と人のご縁をつないでチャンスにつないでいる。自力でなんとかしようとする人と、人との交流の中でチャンスを見出す人の差がよくわかる痛快の良書。

2)和田裕美の性格がよくなるメールの書き方
  和田裕美 著・光文社
http://tinyurl.com/ldhx7f7

メールの書き口で、たしかに相手に与える感情がまるで違う。これほど大切なことをテキトーに扱っている人が多いことが不思議。対人でのコミュニケーションを突き詰めた人は、メールでのコミュニケーションも分け隔てなくやれている。

3)覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰 
  池田貴将 編訳/サンクチュアリ出版
http://tinyurl.com/k4j8cnq

|

2013年6月 3日 (月)

今月の本棚 【2013年5月】

1)サイゴンから来た妻と娘
  近藤紘一 著・文春文庫
http://tinyurl.com/mwrvjaj

ベトナム人の気質や背景がストーリーの中で伝わってきて、来月のベトナム出張が楽しみになってきた。

2)勝手に売れていく人の秘密
  清水康一郎 著/ダイヤモンド社
http://tinyurl.com/m88nk69

3)一瞬で人生が変わる!アウトプット速読法
  小田全宏 著/ソフトバンククリエイティブ
http://tinyurl.com/ludkeux

いかに本を早く読むか、ではなく、いかに本を仕事や人生をよりよくするために生かすか、の視点で読む。その目的が明確な本なら、その本に対するエネルギーは高いので、積読にせずすぐ読める。

|

2013年5月13日 (月)

今月の本棚 【2013年4月】

1)アー・ユー・ハッピー?
  矢沢永吉 著・角川文庫
http://tinyurl.com/bmeuug4

自分の理想の表現のためには、アーティストでありながら経営まで踏み込まざるを得なかったことに共感。

2)英雄の哲学
  矢沢永吉 イチロー 著/ぴあ
http://tinyurl.com/cs4yakk

その分野で突き抜けた者同士の会話には読み手にエネルギーが伝わってくる。

3)巨泉 人生の選択
  大橋巨泉 著/講談社
http://tinyurl.com/cuv6w2e

人生を濃密に生きる人は、一生のうちにいくつもの職業を渡り歩き、国さえも季節に応じて渡り歩く。

|

2013年4月 1日 (月)

今月の本棚 【2013年3月】

1)幸せの女神は勇者に味方する
  布袋寅泰 著/幻冬舎
http://tinyurl.com/arb5epb

常に自分を最新版にアップデートしよう。

2)伝え屋
  荒川祐二 著/廣済堂出版
http://tinyurl.com/avvtw7r

一番大切な人にこそ、伝えることはエネルギーがいる。今しかない理由があれば、伝える勇気は湧いてくる。

3)コラボの教科書
  鳥内浩一 著/かんき出版
http://tinyurl.com/abgrej6

マインドシェアの発想は目からうろこだった。

4)金のなる木の育て方
  丸尾孝俊 著/東邦出版
http://tinyurl.com/c3nlzax

人と人との関係性が最大の資産であることに気づかされる。

5)「A4」1枚アンケートで利益が5倍になる方法
  岡本達彦 著/ダイヤモンド社
http://tinyurl.com/bqcvrnl

お客視点のベネフィットは、顧客に聞くべし。
そのきっかけは一枚のアンケートで十分だった。

6)新しい市場のつくりかた
  三宅秀道 著/東洋経済新報社
http://tinyurl.com/clfqsc5

|

より以前の記事一覧