« Vol.276『理念と経済合理性が両立する時代が来た!』 | トップページ | Vol.277『ごきげんで生きるコツは、終わり方の後味を良くすること。』 »

2022年5月10日 (火)

Vol.277『人が失敗を恐れて行動しない7つの理由』

コンサルティングの仕事をしていると、なかなか行動しない人を見ると「やれば成果が出るのだから、やればいいのに!?」ともどかしくなることがあります。

先日、キャッシュフローコーチの仲間達と話していた時に「クライアントだけでなく、我々の仲間にも、すぐ行動する人もいれば、なかなか行動しない人もいる。あれって、ナゼなのでしょうか?」との問いがありました。その人は「やろう!」と決めたら何の障害もなくすぐに行動できるタイプなので、「行動しない人のメカニズムがわからない」とのこと。

そこで、その場にいたみんなに意見を求めたところ「何かしらの恐怖を無意識のうちに抱えているのではないか?」ということになり、「どんな失敗を恐れて行動しないのか、7つの理由」が言語化でき、「なるほど〜!」と声が上がりました。これをわかっていれば、前もって「行動しない要因を潰して、行動する確率を上げる」ことができそう。その7つとはこちらです。

1.お金と時間を無駄にする恐怖
2.上手くいかなくて自信を失う恐怖
3.恥をかく恐怖
4.今でも一応は何とかなっているのに、新たに行動して面倒くさい思いをする恐怖
5.成功イメージが湧いていないので「目隠ししてダッシュする」ような恐怖
6.完璧主義ゆえに、やった結果が理想と違う現実を見る恐怖
7.「これを今やることが正解なのか?」に確信が持てず自分の優先順位が間違っている現実を見る恐怖

これを一覧にした時、すべては「思い込み」からくる恐怖が行動を妨げていることに気づきました。お金や時間はちゃんと見積もればいいだけだし、それ以外のことも、決断する前に一つずつチェックすれば大した障害にはならないはず。
真の問題は、これらの恐怖を曖昧なまま放置して、漂わせていることです。

この7つをチェックリストにして、予め心の準備をしてもらうことで、行動する確率を高められるかも知れません。お試しください!

 

追伸、
このワニレポは月2回、メールでも無料でお届けしています。
読み逃しのないよう、こちらから登録できます。
⇒ http://wani-mc.com/mm.html

|

« Vol.276『理念と経済合理性が両立する時代が来た!』 | トップページ | Vol.277『ごきげんで生きるコツは、終わり方の後味を良くすること。』 »

今月のワニレポ(今月の気づき)」カテゴリの記事