« Vol.198『わたしが見てみたい光景とは?』 | トップページ | Vol.199『目の前の苦しさからフォーカスをズラすコツとは?』 »

2015年11月10日 (火)

Vol.199『金持ちと普通の人の差とは?』

Facebookで、協会ビジネスを提唱する前田出さんが興味深い投稿をされていました。
それは、

> 30年前のお金持ちより、今の若者達は豊かな生活をしています。
> 金持ちと普通の人の差は何か?それは、「時差」である。

というもので、「かつては一部の金持ちにしかできなかったことが、数十年後には普通の人が当たり前にやれている」という着眼点、わたしはとても共感しました。
実際、30年どころか20年前の状況と比べても、変化は大きいのではないでしょうか。
そこで、わたし自身が20年前(社会人2年目)はできなくて、今は当たり前にできることを あげてみました。

・新幹線の手配や変更はわざわざJRの窓口でやっていたのが、今は移動中のiPhoneで完了。

・セミナー受講は、現地に足を運ぶかビデオデッキの前に身体を拘束されていたが、
 今は移動中のiPhoneで動画セミナーを見て学べる。

・教材を販売するには、雑誌広告やDMなどの紙媒体に莫大な広告費を必要としていたが、
 今はメルマガやWebの広告で、誰でもお金と時間をかけずに手軽にやれる。

・ノートに書きためたネタや写真は、押入れに片付けられて目に触れられなかったが、
 今はクラウドで引き出して手元のiPhoneで簡単に閲覧できる。

・1年以上会っていない友人とは全く音沙汰がわからなかったが、今はFacebookでお互いの
 動きが伝わり、再会のきっかけも手軽に得られる。

といった具合です。
これをリストアップしていたら、今の状況に「有り難い」という感情が湧き出てきました。


追伸、
このワニレポは月2回、メールでも無料でお届けしています。
読み逃しのないよう、こちらから登録できます。
⇒ http://wani-mc.com/mm.html

|

« Vol.198『わたしが見てみたい光景とは?』 | トップページ | Vol.199『目の前の苦しさからフォーカスをズラすコツとは?』 »

今月のワニレポ(今月の気づき)」カテゴリの記事