« Vol.185『影響力とお金の関係とは?』 | トップページ | Vol.186『ストーリーをビジネスに活かす様々な方法。』 »

2014年10月10日 (金)

Vol.186『途中で妥協しない秘訣とは?』

自分でやる、と決めたことなのに、日が経つにつれてサボリたくなったり、「今日はお休みにしよう」と妥協したくなること、ありませんか?

先日、マラソンコーチの拓さんのパーソナルレッスンを受けていたときのこと。拓コーチは自身も年末のホノルルマラソンで1位を狙っている現役ランナーなので、大会まで3カ月を切った今、すごい練習を自分に課しています。そこでシンプルな質問を尋ねてみました。

「拓さん、練習を途中で妥協しない秘訣ってありますか?」
彼の回答は明快でした。
「今日のこの練習をサボると、その後どうなるかを知っているので頑張れるんです」

つまり、「今日ちょっと気が乗らないから」と予定していたメニューをサボると、その分翌日の負荷が大きくなって辛い思いをするのは自分だってわかっている。
そして、そもそもその道の先にあるのは、「大会で1位になって、今後のキャリア形成の柱にすること」という人生をかけた目的がある。
「だから、目の前のことを安易に妥協できない、というか、しない」のだそうです。
拓コーチは続けました。

「もしこれがトレーナーが勝手に決めたメニューだったら、それをやる意味が分からないので、目の前の大変さから逃げたくなり、サボるかもしれませんね。しかし、その練習メニューはトレーナー任せではなく自分で組んでいると、その練習の意味もよくわかっているし、それをサボることが後々どうマイナスに働くかがイメージできるので、先送りしないと言う気持ちになるんです」

それをやる意味をよくわかっていること、そしてそれをやることが未来にどうつながるのか、そしてやらないこともどうつながるのかをわかっていると自発的に動こうという気持ちになれる。
ビジネスもスポーツも、目標に向けて継続するための秘訣は同じだな、と思いました。


追伸、
このワニレポは月2回、メールでも無料でお届けしています。
読み逃しのないよう、こちらから登録できます。
⇒ http://wani-mc.com/mm.html

|

« Vol.185『影響力とお金の関係とは?』 | トップページ | Vol.186『ストーリーをビジネスに活かす様々な方法。』 »

今月のワニレポ(今月の気づき)」カテゴリの記事