« Vol.88 『人に必要とされている実感、持てているか?』 | トップページ | Vol.89 『怖くなったら、集中できる環境をつくれ』 »

2006年9月 1日 (金)

今月の本棚 【2006年8月】

1)「イリュージョン」
リチャード・バック 著/集英社

当たり前と思っている日常を疑って見る、違う目線からながめてみるきっかけを与えてくれる1冊。

2)「あなたの話はなぜ「通じない」のか」
山田ズーニー 著/筑摩書房

3)「天国へのマーチ」
西谷尚雄 著/かんぽう

4)「ミリオネア・マインド大金持ちになれる人」
ハーブ・エッカー 著/三笠書房

5)「イチロー×矢沢永吉 英雄の哲学」
イチロー 矢沢永吉 著/ぴあ

その世界の第一線で活躍する人に共通するスタンスや心構えが伝わり、心奮い立つ。

6)「宇宙を味方にする方程式」
小林正観 著/致知出版社

親ばボーっとする時間を持つことで、子供もボーッとする時間を持てる(自分で考える時間を持てる)というのは目からウロコだった。

7)「運命の仕事に出会う本」
和田裕美 著/大和書房

8)「不撓不屈(上巻・下巻)」
高杉良 著/新潮文庫

9)「まんが八百長経済大国の最期」
ベンジャミン・フルフォード 著/光文社

10)「さらば小泉グッバイ・ゾンビーズ」
ベンジャミン・フルフォード 著/光文社

11)「ヤクザ・リセッション」
ベンジャミン・フルフォード 著/光文社

12)「自己探求」
飯塚毅 著/TKC出版

13)「幸せに気づく”3daysレッスン”」
梅谷忠洋 著/ゴマブックス

日常にありそうなシーンを題材に、うまくいくための法則をナビゲートしていて、理解しやすい。

14)「第四の生き方」
アン・ディクソン 著/つげ書房新社

15)「ひとりっ子の深層心理がわかる本」
田村正晨 著/河出書房新社

|

« Vol.88 『人に必要とされている実感、持てているか?』 | トップページ | Vol.89 『怖くなったら、集中できる環境をつくれ』 »

今月の本棚」カテゴリの記事