« Vol.74 『あなたにとっての「生産的な投入」とは。』 | トップページ | Vol.75 『人は“自分でわかる部分”でのみ判断する。』 »

2005年7月 1日 (金)

今月の本棚 【2005年6月】

1)「すごい会議」
大橋禅太郎 著/大和書房

2)「英文会計の基礎知識」
西山茂 著/ジャパンタイムス

以前行なった英語版CF経営セミナーをきっかけに、英語の決算書にも目を通しておきたくなったので読んでみた。

3)「パーソナルブランディング」
ピーター・モントヤ 著/東洋経済新報社

スモールビジネスを展開している人は、早いうちに読んでおきたい1冊。中身も大切だが、「どう見られるか」も同様に重要。

4)「クリエイティング・マネー」
サエヤ・ロウマン デュエン・パッカー 著/マハロバアート

「引き寄せる」ことの威力に気づくと、ビジョン実現のスピードは加速する。「引き寄せる」概念を知る上で、お勧めの1冊。

5)「女子大生会計士の事件簿 公認会計士萌ちゃん 1」
山田真哉 高野洋 著/集英社

公認会計士の仕事を、ここまで面白おかしく描いた本は見たことがない。漫画で表現する試みもユニークだ。

6)「女子大生会計士の事件簿 公認会計士萌ちゃん 2」
山田真哉 高野洋 著/集英社

7)「女子大生会計士の事件簿 公認会計士萌ちゃん 3」
山田真哉 高野洋 著/集英社

8)「女子大生会計士の事件簿」
山田真哉 著/英治出版

9)「日本の常識世界の非常識」
竹村健一 著/幻冬舎

10)「人生を変えた贈り物」
アンソニー・ロビンズ 著/成甲書房

元気がでる1冊。さらっと読め、何度も読みたくなる本である。

11)「「幸運の人」になる技術」
A.H.Z.カー 著/成甲書房

幸運を主体的に引き寄せるコツがわかる。

12)「お客様の感動を設計するハッピーエンドのつくり方」
平野秀典 著/ダイヤモンド社

13)「日経平均4000円時代が来る」
大竹愼一 著/フォレスト出版

14)「英文ビジネスレター&Eメールの正しい書き方」
松崎久純 著/研究社

15)「英語で学ぶトヨタ生産方式」
松崎久純 著/研究社

16)「相手を必ず動かす英文メールの書き方」
ポール・ビソネット 著/アルク

17)「夢の見つけ方教えたる」
今村克彦 著/祥伝社

|

« Vol.74 『あなたにとっての「生産的な投入」とは。』 | トップページ | Vol.75 『人は“自分でわかる部分”でのみ判断する。』 »

今月の本棚」カテゴリの記事