« Vol.57 『ひとりの時間を確保する。』 | トップページ | Vol.58 『あなたを考え続けさせる原動力は?』 »

2004年2月 1日 (日)

今月の本棚 【2004年1月】

1)「成功して不幸になる人びと」
ジョン・オニール 著/ダイヤモンド社

いかに俯瞰的な目で自分と周りに心配りをする必要があるかを気づかせてくれる。

2)「会社にお金が残らない本当の理由」
岡本史郎 著/フォレスト出版

3)「きっと!すべてがうまくいく」
ジェームズ・アレン 著/PHP研究所

このタイトルだけで、私は大いに助けられた。

4)「早朝会議革命」
大久保隆弘 著/日経BP社

「会議は教育の場に最もふさわしい」は納得の一言。

5)「黒字浮上!最終指令(新装版)」
猿谷雅治 著/ダイヤモンド社

変革のときは、トップの姿勢と熱意がありき。

6)「6000人を一瞬で変えたひと言」
大越俊夫 著/サンマーク出版

1つ1つの言葉に重みがある。考えながら読みたい1冊。

7)「生きること、闘うこと太気拳の教え」
岩間統正 著/ゴマブックス

8)「『思い』が現実をつくる」
ジェームズ・アレン 著/ゴマブックス

9)「あなたはガルシアに手紙を届けられるか?」
エルバート・ハバード 著/三笠書房

10)「富を手にする10の戦略」
ジャック・キャンフィールド他 著/たちばな出版

人に任せることの重要性を再認識させてくれる1冊。

11)「日本人らしく凛と生きる「武士道」の智恵」
梅谷忠洋 著/ゴマブックス

再読。映画「ラストサムライ」を観た後に読み直したら、多くの学びがとても心にスッと入ってきた。

12)「『孫子』に学ぶ仕事完遂力」
梅谷忠洋 著/ゴマブックス

再読。上の本とあわせて、今の自分を客観的にチェックするテキストとして最適。

13)「今日の芸術」
岡本太郎 著/知恵の森文庫

14)「ベンジャミン・フランクリン富を築く100万ドルのアイデア」
リン・G・ロビンズ 著/産能大学出版部刊

15)「若き商人への手紙」
ベンジャミン・フランクリン 著/総合法令

16)「ザ・リーダー」
ライル・サスマン他 著/ディスカヴァー21

17)「The Innovator's Dilemma」
Clayton M. Christensen 著/Harper Business

18)「FOCAL POINT」
Brian Tracy 著/AMACOM

19)「成功者の告白」
神田昌典 著/講談社

人のストーリーから学べることは非常に多い。成長意欲の高い人程、一読しておきたい本。

20)「自己プロデュース力」
齋藤孝 著/大和書房

再読。モハメド・アリの「先に宣言し、後からそれに沿うように現実を整えていく」発想はとても共感できた。

|

« Vol.57 『ひとりの時間を確保する。』 | トップページ | Vol.58 『あなたを考え続けさせる原動力は?』 »

今月の本棚」カテゴリの記事