« Vol.33 『自分の直感を信じてみる。』 | トップページ | Vol.34 『強い"責任感"が組織の生産性を倍増させる。』 »

2002年2月 1日 (金)

今月の本棚 【2002年1月】

1)「マネジメント(エッセンシャル版)」
P・F・ドラッカー 著/ダイヤモンド社

知識労働者の動機付けは、ボランティアの動機付けと同じ(仕事そのものの満足感と自分の成長)というのは、発見でした。

2)「イスラム世界とつきあう法」
四戸潤弥 著/東洋経済新報社

3)「ジャック・ウェルチ わが経営(上)」
ジャック・ウェルチ 著/日本経済新聞社

情に流されて問題を先送りすることは、結局相手も自分も被害が大きくなることを再確認した。

4)「ジャック・ウェルチ わが経営(下)
ジャック・ウェルチ 著/日本経済新聞社

5)「プレゼンテーションのノウハウ・ドゥハウ」
野口吉昭 著/PHP研究所

人前で話す際の自分の見せ方など、参考になった。

6)「TQ(タイムクエスト)」
ハイラム・W・スミス 著/キングベア-出版

これを読んで私は毎朝15分で、その日の予定と月間の予定と中長期ビジョンに目をやる習慣を始めた。

7)「やりたいことは全部やれ!」
斎藤一人 著/総合法令

やりたいことは今スグやること、全国の不動産屋を利用することは、参考になった。

8)「ホームページにオフィスを作る」
野口悠紀雄 著/光文社新書

ホームページの活用イメージがまた1つ広がった。

9)「ホスト王のその気にさせる心理戦術」
ホスト王零士 著/青春出版社

10)「この指とまれ」
南部靖之 著/講談社

11)「ウォルト・ディズニー」
ボブ・トマス 著/講談社

12)「お金をかけずにお金を稼ぐ方法」
ジェイ・エイブラハム 著/PHP研究所

利益を上げたい人は、今すぐこの本を読むべし!大いなるヒントが得られる本。何度も読み返したい。

13)「100歳まで元気に生きるために今できる43の方法」
坪田一男 中谷彰宏 著/ダイヤモンド社

ミネラルウォーターを毎日飲む習慣付けをしたい。

14)「頭脳の果て」
ウィン・ウェンガー リチャード・ポー 著/きこ書房

フィードバックが成長を促すメカニズムを理解すれば、コーチングやマメに書きまくることの効用も納得できる。

15)「トップアナリスト大予測2002年度」
日本経済新聞社編/日本経済新聞社

16)「マネーに支配された日本、マーケットを支配するアメリカ」
ダグラス・K・カワバタ 著/すばる舎

17)「2002年日本経済」
高橋乗宣 著/東洋経済新報社

18)「2003年、日本国破産(番外編)」
浅井隆 著/第二海援隊

日本の財政状況の把握ができるのと、文章の組み立て方と見せ方が参考になった。

19)「水は答えを知っている」
江本勝 著/サンマーク出版

水がこれだけ言葉に反応するならば、70%が水分で出来ている人間だって、同じことかも?

20)「ニ宮尊徳」
守田志郎 著/朝日新聞社

ニ宮金次郎は、実は今でいう財務コンサルタントだったことが分かって、なんだか身近な感じがした。

|

« Vol.33 『自分の直感を信じてみる。』 | トップページ | Vol.34 『強い"責任感"が組織の生産性を倍増させる。』 »

今月の本棚」カテゴリの記事