« Vol.29 『目標に向かって、加速して、加速して、加速する。』 | トップページ | Vol.30 『過去最大の苦労体験をレベル10として、 今のレベルを採点する。』 »

2001年10月 1日 (月)

今月の本棚 【2001年9月】

1)「トヨタ式最強の経営」
柴田昌治 金田秀治 著/日本経済新聞社

「なぜ」を5回繰り返すほどに問題をとことん突き詰めて仮説を立て、シナリオをつくるクセをつけられたら、強いですね。

2)「なぜ、あの人はうまくいくのか」
シャド・ヘルムステッター 著/きこ書房

自分の潜在意識にいかにプラスのシャワーを浴びせるか。それを意図的に行うことで、行動・結果が 代わり、善の循環ができる!

3)「実学入門 経営が見える会計」
田中靖浩 著/日本経済新聞社

「数字が苦手」な理由は「断片的にしかみえていない」から。全体像をざっくり把握すれば、分かるようになる。

4)「破壊から始めよう 」
中谷彰宏 橋本真也 著/ダイヤモンド社

5)「スピード意識改革」
中谷彰宏 著/ダイヤモンド社

同じ書類を2度読むと、その分寿命を縮めることになる。1回目に読んだときに、すぐアクションを起こそう。

6)「新版 ソニーを踏み出しにした男たち」
城島明彦 著/集英社文庫

17条のSOBA SPIRITSが彼らの判断のものさしになっているのですね。

7)「ひと言の贈りもの」
金平敬之助 著/PHP研究所

とっさのひと言で、その人のスタンスや価値観が分かるものですね。

8)「働きがいのある人生」
ブライアン・トレーシー 著/きこ書房

ビジネスマン必見!

9)「それがぼくには楽しかったから」
リーナス・トーバル&デイビッド・ダイヤモンド著/小学館プロダクション

楽しさを求めて生きる彼の本音の発言が心地よい。

10)「折口雅博の50の逆説」
折口雅博 著/東洋経済新報社

世の中の常識が今の非常識であることを具体的に気づかせてくれる

|

« Vol.29 『目標に向かって、加速して、加速して、加速する。』 | トップページ | Vol.30 『過去最大の苦労体験をレベル10として、 今のレベルを採点する。』 »

今月の本棚」カテゴリの記事